メニエール病とは何か|難聴になる可能性も

繰り返すめまいの病気

レディー

セルフケアでの対策

ぐるぐると激しいめまいや吐き気、難聴や耳鳴りといった症状が出るメニエール病。耳に関係するめまいの病気としてメニエール病は知名度も高く、代表的な病気でもあります。そんなメニエール病のおもな原因は内耳の内リンパ水腫で、これにはストレスが関係していると推測されています。それゆえに精神面ではストレスを受けないようにしたり、溜めないようにすることが大切で、他にも完璧主義になったり一人で問題事を抱えこむようなことはせず、リラックスできる時間を持つようにしましょう。また肉体面でもストレスによって筋肉が固くなるなどの問題も発生しますので、そうならないためには早寝早起きやバランスの良い食事、湯船に浸かる入浴やマッサージ、ストレッチなどが効果的です。このように生活習慣の工夫によって原因となるストレスを排除し、メニエール病の予防や改善を目指しましょう。

治療とめまいの種類

原因であるストレスを取り除くことで予防や改善効果も期待できますが、メニエール病は基本的に完全な治療方法がまだ見つかっていない病気であるために、症状が進行すると完治が困難になるケースもあるので注意が必要です。そのためにも早期発見の早期治療が大切で、病院での治療では軽度の場合は薬による治療が一般的ですが、薬を服用しているにも関わらず症状が改善しないような場合は、原因であるリンパ液の水ぶくれを外に出す手術や、内耳の異常を脳へ伝達する神経を切断する手術などを実施することもあります。まためまいにはいろいろな種類があるために、めまいがするからといって必ずしもメニエール病というわけではありません。メニエール病ならば症状こそつらいですが命に別状はありませんが、めまいによっては命の危険がある病気のサインであることもあるので、めまいが続く場合は専門医の診断を受けることをお勧めします。